さばの味噌煮とつみれ鍋


今週末の旦那さんごはん

サバの味噌煮
シイタケの茶わん蒸し,ゆず風味
明太エッグ
エノキの明太和え紫蘇風味
青のりの佃煮
メインはつみれ汁

今週末はメインが二つ。
サバの味噌煮とつみれ汁。
贅沢な週末のお食事です。

サバの味噌煮、どのレシピをみても作り方がちがいますよね。
お魚の煮つけは各家庭の好みの味に偏るものだと思います。
旦那さんの実家は甘目のとろとろの煮汁が好みです。
私はキンメの煮つけが上手くできず、いつしか煮つけ恐怖症に、、、
私の実家はどちらかというと、だし系のさらさらの煮つけでした。
いつの間にか、お魚の煮つけ、旦那さんのほうが上手になっていました。

旦那さんは、今回サバの煮つけを通常の合わせ味噌を使って
作ったそうです。(レシピでは白みそだったそう)
その結果、「すこしショッパイ味噌煮になってしまった」と、
自分に厳しい旦那さんは言っていました。
たしかに、甘さ控えめで味噌のしょっぱさが全面にでていましたが、
これも好みかなと思います。ごはんにはとてもあいます。
白みそを使えば甘さが加わって、お酒のお供に良いかもしれません。
サバの味噌煮は、使用する味噌で味がかわりますよね。
dancyu 日本一の魚レシピ [愛蔵版] (プレジデントムック)のレシピを参考に
昔、サバの味噌煮を作った時には甘口の田舎味噌を指定されていました。
このレシピもおいしかったです。
甘系の味噌を使うか、砂糖多めがポイントになるのかも。

旦那さんお得意のつみれ汁。
つみれにはごぼうのみじん切りをいれるのがポイントだそうです。
いわしの味とごぼうの香りがおいしいつみれ汁。
体があったまります。
過去、11月に書いたブログのつみれ汁と見た目を比べてみると、
進化が一目瞭然です。

昨日とりみは、軽い手術をしましたので、3連休はのんびりさせていただいております。
いつもおいしいごはんを楽しそうにつくってくれる、旦那さんに
日々感謝です。ありがとうございます。

よろしかったら↓クリック↓で応援お願いします。
いつも励みにさせて頂いています!
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちわ!とりみです。 毎日おいしいものを食べて、楽しく過ごしたい♡ おいしいものを食べて、飲む為にいきています。 ・おススメの飲食店情報が中心 ・たまにおでかけスポットも紹介しています ・週末旦那料理と普段のわが家の家庭料理の記録 ・料理おすすめ本の紹介 行動範囲はTokyo,Chibaがメイン。 詳しいプロフィールはこちら→♡♡♡