【週末 旦那ごはん】夏の和食 油で揚げない鯵の南蛮漬けレシピ

aji-nanbanzuke

こんにちわ、とりみ(@torimi_k)です。

連日、猛暑が続いていて、気軽に外に出る気になりませんね。

内輪で仰ぎながら、縁側で涼むなんてもってのほか、もっぱらクーラーの中の部屋で暑さから避難しています。

風情のある日本の夏は、何処へ、、、、

この暑さの中、久々に旦那さんが週末の料理を披露してくれました!

今回のメインは、夏にぴったり、さっぱりとしたあじの焼き南蛮漬けです。

本日のお品書き

  • 鯵の南蛮漬け
  • アサリの酒蒸し
  • ナスと鶏肉のクリーム煮
  • 茶わん蒸し
  • ほうれん草のおひたし
oshinagaki

さっぱりとした南蛮漬けを中心に、ほうれん草をいれたアサリの酒蒸し、

ナスと鶏肉のクリーム煮と茶わん蒸しなど、野菜とタンパク質を豊富に食べれる

夏バテ防止のバランスのとれた晩御飯でした!

鯵の南蛮漬けレシピ 油で揚げないのに香ばしくてサッパリ

材料

鯵 2匹//長ネギ、ミニトマト、ししとう、生姜、唐辛子

  • 米酢 180ml
  • 日本酒 120ml
  • 醤油 60ml
  • ごま油 少量
  1. 鯵はウロコをとり内臓を取り出す。(魚屋さんやスーパーで下処理でも◎)

  2. ゼイゴ(尾近くにある固いウロコ)はできるだけ薄くそいでおく。

  3. 味をしみ込みやすくするため、腹の中や全体に塩をまぶし、キッチンペーパーとラップに包んで2時間くらい冷蔵庫に入れておくと、塩が全体になじんで、よりおいしくできる。

  4. グリルで盛り付ける時に裏になるほうから焼く。皮に少々黒焦げができるくらいしっかり焼くと香ばしくてうまい。焼き時間の配分は裏側7割、ひっくり返して表側3割程度に。一緒にに長ネギ、ししとう、ミニトマトも焼く。

  5. 焼きたてを南蛮酢に漬け込む。南蛮酢は、米酢3、日本酒2、醤油1の割合で合わせてひと煮立ちさせて冷ましておいたもの。ここに、コクと旨味を足すためにごま油少々とお好みで砂糖少々のほか、生臭み消しと風味づけに生姜の千切りを加える。刻んだ唐辛子を加える。(夏は青唐辛子がおすすめ)漬け込んでから1時間~半日くらいが食べごろ。冷蔵庫にいれておけば3~4日は持つ。

dancyu 日本一の魚レシピ [愛蔵版] (プレジデントムック)から引用

aji-nanbanzuke

南蛮漬けというと油で揚げる方法もありますが、こちらは焼いて南蛮液に漬け込んだもの。

さっぱりとおいしくいただけました。付け合わせの野菜も夏らしくてよいですね。

なすも合うと思います。

料理の参考レシピ本

今回のお料理で、旦那さんが参考にしたレシピ本のご紹介です。

dancyu 日本一の魚レシピ [愛蔵版]

鯵の南蛮漬けはこちらのレシピから引用させてもらいました。

dancyuの読者と編集部が選んだ史上最強の魚介料理集です。

全て有名店の料理人の方のレシピですが、どのレシピも調味料が普段使っているシンプル

なものばかりで作りやすく、味も本格的なお料理ができるのでお勧めです。

dancyu 何度でもつくりたい絶品おかず438

こちらは日経プラスワンにも紹介された本です。

定番レシピからアレンジレシピまで438もレシピがあり、和洋中をすべて網羅しています。

飽きずに使えます。

週末旦那ごはん あとがき

料理のできる男性は素敵だと思います。

私は、風邪を引いたり、妊娠中のつわりの最中など、週末に旦那さんが作ってくれる料理にすごく助けられたし、感謝しています。

一部の意見で、「旦那が料理をつくるだけで片づけないからイヤ」とか、「いつも使わない高級食材を買ってきてコスパ悪い」などの辛辣な意見をネットでみかけましたが、、、たまにだから良いではないかと心を広く持ちたいものです。

確かに、主婦にとっての料理はあくまでも家事の一つで、毎日の仕事。いかに、効率よく、コスパもかけないようにするかを日々考えています。

でも、たまに、週末に手の込んだ料理を旦那さんがつくってくれると、人の作ってくれた物を食べるのっておいしいなと思えるし、献立を考える作業から解放されて、ほっこりした週末を送ることができます。楽しい食事の時間は夫婦円満の秘訣の一つだと思います。

うちの旦那さんは独身時代はまったく料理をしませんでしたが、結婚してから料理を習得して今ではなんでも作ってくれるようになりました!!

男性女性問わず大人気!!短期間で料理ができる人になる!!
プロの料理人のマンツーマンレッスン!【RIZAP COOK】

 

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちわ!とりみです。 毎日おいしいものを食べて、楽しく過ごしたい♡ おいしいものを食べて、飲む為にいきています。 ・おススメの飲食店情報が中心 ・たまにおでかけスポットも紹介しています ・週末旦那料理と普段のわが家の家庭料理の記録 ・料理おすすめ本の紹介 行動範囲はTokyo,Chibaがメイン。 詳しいプロフィールはこちら→♡♡♡