【週末旦那ごはん】からだの芯からポカポカ温まる シーフードチーズ鍋

seafood chees pot

こんにちわ。とりみ(@torimi_k)です。

すっかり、秋になりました。

鍋シーズンの到来です。

週末は旦那さんがシーフードチーズ鍋を作ってくれました。

定番鍋と違い、どのような味がするのかと、ワクワク♪

簡単にできて、ワインにも日本酒にも合うので、おうち呑みにぴったりの味です!

是非試してみてください。

本日のお品書き

main
  • シーフードチーズ鍋
  • マグロの湯引き漬け
  • ぶりのバターソテー、おろしポン酢掛け
  • 塩こんぶチーズそば
  • トマト茶わん蒸し
                                 

メインのシーフードチーズ鍋のレシピは後ほど。

旦那さん料理の定番、マグロの湯引き漬けはdancyuのレシピ本から。

ぶりのバターソテーおろしポン酢掛けも定番メニュー。

ぶりのバターソテーはめずらしいですよね。

塩コショウをしたぶりを、バターでソテーし、おろしポン酢をかけると、とても美味です。

(シソを散らすと、さっぱりとしてなお良いです◎)

 

うちの定番おつまみ。塩昆布チーズそば。

茹でたそばに、塩こぶを混ぜ、粉チーズをかけておつまみに。

そして、トマト茶わん蒸し。

シーフードチーズ鍋 レシピ

それでは、シーフードチーズ鍋のレシピです。

材料も冷蔵庫にあるものでOK。とても簡単です!

<鍋のスープの材料>

☆水 300cc(鍋のサイズに合わせて調整)

☆鶏ガラスープの素 小さじ2

☆塩 小さじ1/2

牛乳 150cc

とろけるチーズ 50g

コショウ少々

<鍋の具材>

カブ 2~3個

ブロッコリー1/2株

ニンニク 2片

むきえび 4~5尾

生タラ切り身 2切れ

<作り方>

  1. カブは4等分、ブロッコリーは小房にわけ、にんにくは包丁でつぶす。
  2. 鍋に1の具材、エビ、タラを入れ、スープの材料の☆を入れて中火で加熱
  3. 具材に火が通ったら、牛乳、チーズを入れて弱火で沸騰しない程度に温め、黒コショウを振るって出来上がり。

具材にはじゃが芋やホタテ、その他お好みの具材を入れてもおいしいと思います!

簡単にすぐ出来て、体が芯からポカポカ温まる鍋、おすすめです♪

 

 

 

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちわ!とりみです。 毎日おいしいものを食べて、楽しく過ごしたい♡ おいしいものを食べて、飲む為にいきています。 ・おススメの飲食店情報が中心 ・たまにおでかけスポットも紹介しています ・週末旦那料理と普段のわが家の家庭料理の記録 ・料理おすすめ本の紹介 行動範囲はTokyo,Chibaがメイン。 詳しいプロフィールはこちら→♡♡♡